スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虎鉄の日記:寮つき手芸部身内オフレポート


 タイトルを見れば判りますね?
 判りますね? 判りません?
――でもそんなの関係ねぇ!
 すいません、言ってみたかっただけです。
 去る一月の二日、大阪にて開催された結社『寮つき手芸部』身内オフの
 レポートなんですよぅ?
 ではでは、の~んびりとまいりましょーか。


――2008/01/02 早朝。

 まだ陽も昇らぬ午前六時。
 OFF会になると無駄に張り切るあの男が大阪の土を踏んだ。
 ご存知、この私。
 鳳凰堂・虎鉄――大阪到着である。

「ここが あの女の ハウス ね」

 違います。



 とりあえず大阪に到着しました~。
 さすがに始発に乗ってくるのはテンション高すぎかなぁ?
 とか思いつつ、到着の旨を皆さんにメールしてみた。
 事前に取り決めておいた集合場所は大阪駅構内のカフェである。
 覚えてる人もいるかもしれませんがー、公式大阪OFFの際にケーキを食べたお店ですねぇ。
 うふふ、アレで味をしめた、ってー事なんですがー、ま、それは置いといて。
 メールを送信した私は、さっそく待ち合わせ場所に向かおうと歩き出し………

「あれ?」
 

「………ここ、どこでしょ?」

――迷った。

 いきなり迷子になる私。
 ってゆーかなんでこう大阪駅って迷路みたいになってんでしょーねぇ!
 ダンジョン? ねぇ、ダンジョンなの!?
 リレミトを習得しておかなかったのを真剣に後悔しながら迷走する事数分。

「俺も大阪到着してますから、迎えに行きますよ」


「ども、お久しぶりです」

 光也さんキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

 光也さんと合流し、なんとか窮地を脱する私。後一分遅かったら危なかった……ゼ……
 聞くところによると光也さんは霧歌さんとの合流場所に向かう途中だったとの事で、私も一緒に霧歌さんを迎えに行くことになりました。待ち合わせ場所に行ってみると、なにやらソレっぽい人が一人。
 しかしお互いに初対面(背後的な意味で)だったので、その人が霧歌さんかどうかは判らない!


――なので、とりあえずバックアタック。 

 結論から言えば、その人はしっかり霧歌さんでした。
 無事合流を果たした私達は、他のメンバーがくるまで早朝営業の喫茶店へ。


 当然のようにパフェ。
´・ω・)超うめぇ。
 その後、夏優さんとレイヤさんと合流し、当初の集合場所であったカフェへ向かう事に。
 間をおかずケーキ。
´0ω0)超うめぇ。
 糖尿病? でもそんなの関係ねぇ! そんなの関係ねぇ!!
 未来(あす)という可能性を放棄しまくりつつ雑談していると、なにやら見覚えの無い方々が。


「………朝からケーキですか?」
「やっほー! お初でござるな!」

――今回初参加の浅葱さんと律さんが仲間になった!!
 
 そのうちにレイさんも合流し、総勢七名で無駄トーク大会。
 厚顔無恥? なんですかそれ食べれるんですか?
 とは言えさすがにいい時間になってきたのでカフェを出る。
 ここで寮長であるヒカルさんが合流。
――そして今回のベベは。


「すいません。プロペラが故障してしまいました」
 お馴染み愉快生物――もといフレアさん(?)でした。
 まぁ、そんなこんなで全員集合と相成りまして、移動開始。最初はお昼ご飯の予定だったんですが~、なんか無茶苦茶混んでまして、仕方ないので先に初詣に行くことに。
………おお! そういえば今年初詣行ってなかったじゃん!
 などと一人でびっくりしながら、先導するヒカルさんと光也さんについていく私達。
 今回の幹事と幹事補佐はこのお二人だったんですよねぇ。いやいや、お疲れ様ですよ。
´・ω・)ピカピカコンビと呼んであげましょう。
 それはそうとして神社に到着。
 なんと街中にあるという面白い神社でした……って。
´・ω・)「………お初と徳兵衛?」

――曽根崎心中の露天神社かよ!!

 こんなとこに初詣って大丈夫なんですかねぇ。
 などと不敬な事を考えつつ二拝二拍一礼。ちなみにおみくじは小吉だったかなぁ?
 その後、ゲームセンターでUFOキャッチャーVS木漏れ日の館寮生を繰り広げたりした後、お昼ご飯を食べにファミリーレストランへ。またもダベる。ひたすらだべる。
 適当に時間を潰し、夕ご飯の予約をしてあるお店に向かう事に。
 すると、ヒカルさんが集合写真を撮りたい、と希望したので途中のゲームセンターでプリクラを撮る事になりました~。この時点で私達、総勢十名。いやいやいや、多くね?
 とは思っても口には出さず、全員でプリクラマシンに突貫!
 勿論すし詰め! そして大混乱!!

「それじゃあ撮るよー♪」
「ボク、ちゃんと入ってますか?」
「大丈夫じゃあないかな?」
「うわっ! 光也、いきなり入ってくるなよ!」
「夏優、もうちょっとしゃがんでく――ガッ!?」
「わ、わ、わ! こ、こっち来ないで下さい! 浅葱はこういうノリ嫌あ痛ー!!」
「おれさま おまえ まるかじりー」
「きゃわぁぁぁぁぁぁっ! フ、フレアさーん! なんで私を食べるんですのー!?」
「おぎゃああああ! 巻きつくー!! これ本当に髪の毛でぃすかー!?」
「だ、出してー! 拙者もう勘弁して欲しいでござるー!!!」

――カシャッ


 とりあえずなんとか写真を撮り終え、ヒカルさんが予約されていたお店へ移動。
 しゃぶしゃぶ食べ放題って私初めてですねぇ。

――ところで、ここにある肉を全て食い尽くしても構わんのだろう?

 漢の背中で語りつつめった喰い。いや、皆さん本当によく食べましたよ。
 と、ここで霧歌さんが帰らないといけない時間になったとの事。
……さて、ここからの文中で太字になっているところをちょっと覚えておいてください。
 なんでも浅葱さんと霧歌さんは同じ時間に帰らないとならない事になっていたようです。そこらへんは事前の相談などで知っていたのですが、とりあえずしゃぶしゃぶを食べていると、霧歌さんが「そろそろ帰る時間ですわね」と仰いました。名残惜しくはありましたが仕方ないですしね。私と光也さんで大阪駅・the・ダンジョンまで霧歌さんを送っていく事になりました。そうして、私と光也さんと霧歌さんの三人で席を立ち、大阪駅へ。
 そう、三人で。
 私と! 光也さんと! 霧歌さんだけで!!
――浅葱さんと霧歌さんは同じ時間に帰らないとならない筈なのに!!

光也さん「バス乗り場まで送るよ。何時にドコ集合なんだ?」
霧歌さん「えーっと…(ゴソゴソ)…桜橋口に22時ですわ」
私「………あれぇ? 今って19時半じゃないですかねぇ?」
霧歌さん「え? あ、えと…その………勘違いしてました」


        ∧∧
       ヽ(・ω・)/   ズコー
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄


 人間がずっこけるとこ初めて見ました。
 っつーか私がずっこけましたよ!!
 えぇい! 霧歌さんのドジッ娘スキルは化物か!!?
 その後、再び皆の待つしゃぶしゃぶ屋へ取って返した訳ですが。
 もうね、すごい恥ずかしそうにしてた霧歌さん! それ自業自得ですからー!!

 まぁ、そんなこんなもありまして。
 今度こそ本当に時間の来てしまった浅葱さん・霧歌さんとお別れをし、私達は本日の裏イベント、徹夜カラオケ――略して徹カラ――へと向かったのでした。そこでの事は、あえて伏せておきましょう。まぁ、あれですよね。人間深夜のテンションって凄いですよねー。
 ま、そんな訳で。
 翌朝早朝。
 一晩中歌い倒して喉を見事にぶっ壊した私達手芸部の面々は、
 騒がしくも楽しい時間に別れを告げ、
 各々の帰る場所へと別れていったのでした。

 これにて、今回のオフレポは終了です。
 本当に本当に楽しい一日でした。


――今回のオチ。
 前述の通り喉をぶっ壊した上、自宅に帰り着くなり睡眠欲に負けてぶっ倒れた虎鉄は予想通りと言うかなんと言うか、思いっきり風邪を引き、冬休みの残り日数を寝込むことになったのであった。

終劇~ギャフン~


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神無月

Author:神無月
神無月(かんなづき)と申します。

主に株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のブログとしてなんか色々とまったりペースで徒然事が書かれています。
いぇー。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。