スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

るーるーるるるー♪X2

――模擬戦ルール、第二案。

これで通れば、絶技クラブの方で前スレを消して正式に立てて試合を開始したいと思っております。
ルール

【基本的な注意】
・あくまで模擬戦である事を自覚すること。
・イグニッション、スキルの使用は認めない。
・みんななかよく!

【武器について】
・使用する武器は全て事前に開示する
・使用する武器は剣なら木刀や竹刀、ハンマー等は木製の物、重火器はペイント弾のみ使用を許可。素手の場合、グローブの着用は個人の自由とする。
・防具の着用は原則自由、無用の怪我を避けるたい方は着用推奨

【ロールにおける禁止要項】
・常識的に不可能な行動の禁止(多少は目を瞑りますが異常すぎる物は禁止)
例:折れた腕が見る間に元通りに! 
  攻撃が光速を超える。etc...
・金的・目潰し等、完治不能の攻撃は厳禁(ただし相手の視界を奪う「目潰し」は可)
例:一瞬で相手の懐に入り、針の如く立てた二本の指で眼球を狙う! →×
  脱いだ上着を相手に向かって投げ、その陰から間合いを詰める! →○
・多対一の模擬戦闘行為の禁止

【ジャッジの存在】
・模擬戦を行う前にジャッジを一人選出する。
・ジャッジは「先攻/後攻」の判断、反則行為のチェックなどを行う。
・ジャッジは両者のプレイングをチェックし、「攻撃が成功した」記述を発見した時点で「攻撃の入った位置」と「負傷の度合い」を宣言する。これらダメージの度合いはジャッジの判断に一任する。
・ジャッジは神様です正義です絶対です。逆らってはいけません。
・ジャッジの判断はアブソリュードですジャスティスですパーフェクトです。逆ら(ry

【模擬戦闘行動における手順】
1、「先攻/後攻の決定」:戦闘前に構え、名乗りなどの【戦闘前行動】を両者に描写して頂きます。この時点で「ジャッジ」が両者のイニシアチブを比較し「先攻/後攻」を決定します。両者のイニシアチブが同じ場合、身長、スタイル、武器の種類などから判断し、決定して下さい。

2、「模擬戦の開始」:「ジャッジ」による「先攻/後攻」の発表と模擬戦開始の宣言が行われ、模擬戦開始。(例:「○○対○○―――始めぃっ!」)

3、「戦闘行動」:先攻側は【先攻・第一手】と表記し、プレイングを行って下さい。
  この際、先攻側は必ずしも攻撃しなくても良いです。(後の先を待つのも可という事)後攻側は【後攻・第一手】と表記し、先攻側のプレイングにレスを行います。その次は先攻側が【先攻・第二手】と表記してレス。これを交互に繰り返します。どちらかと言えばリアルタイム形式の闘いではなく、相手のプレイングを吟味して次の一手を行う詰め将棋形式の闘いとなる事が予想されます。

4、「決着」:基本的に両者の判断(降参など)か勝負が決した時点で終了。どちらもが諦めず決着がつかない場合、「ジャッジ」の宣言により【第十手】を最終プレイングとし、【第十手】が終了した時点でそれまでの試合内容を「ジャッジ」の判断に委ねる事とします。
   
【戦闘行動における基本的な心構え】
・この模擬戦はプレイングをジャッジが判断する形式ではなく、お互いの行動をお互いが判断して動く形式で行います。そのため、相手の攻撃を「受ける/受けない」を判断する権利の大半が自分自身に委ねられています。勿論、誰だって痛い思いをするのは嫌でしょうから、相手の攻撃は受けたくありません。しかしそこは大人の判断で、「自分自身の直前の行動」と「相手の行動」をしっかりと照らし合わせ、「当たらない」と判断した攻撃だけ躱すようにして頂けると模擬戦にも緊張感が生まれて楽しくなると思いますので、宜しくお願い致します。

【プレイングにおけるルール】
・大原則として、相手の行動を規定しない。
 例えば「――避けたところへ追撃の突きを放った!」というプレイングの場合、
相手の「避ける」というプレイングを見てから    →○
相手が「避ける」というプレイングをまだ行っていない→×
 となります。ただし「相手の鋼のような拳を受けきれず……」のように、『相手の行動が自分に与える影響』という形でならばOKです。つまり、相手の行動を装飾するような言葉なら使用できる、という事です。(無いとは思いますが、だからと言って装飾によって相手の攻撃を弱体化する事は反則です)

・上のルールを踏まえる場合、自然と一手における攻撃は一度となるでしょう。(相手が自分の攻撃を受けるか避けるか当たるかを自分で判断できない以上、相手のプレイングを待つ必要があるため)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

御苦労様ですじゃ

ルール設定御苦労様でしたじゃ。
今のところ、このルールでいいと思うでのう。
わしは、このルールで了承じゃ。
問題点が出れば、随時変更していけば良いしのう。
それでは・・・模擬戦を楽しみにしとるでのう(笑)
プロフィール

神無月

Author:神無月
神無月(かんなづき)と申します。

主に株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のブログとしてなんか色々とまったりペースで徒然事が書かれています。
いぇー。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。