スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【比留間迎撃の用意無し!】応援

結社【絶技クラブ】での御同輩である比留間イドさん(b06623)がプライベートシナリオで大変な事になってますねぇ。
残念ながらPSに参加することは出来ませんでしたので、仕方ないのでちょっと応援SSでも書き殴ってみることにしましたヨ。

煌々と輝く月を背負い、
吹き抜ける風を受けて、
空に向かう鳥のように、

――少女は戦場の花と咲く!

「イグニッション!」

閃光、爆音。
そして静寂が訪れる。
風が凪ぐ、月が霞む。
世界さえその光景に魅入られたように。

渦を巻く蒸気の中から、彼女が歩み出る。
白銀の鉄甲が月光を弾く。
真紅の鉢巻きが風に靡く。
漆黒の髪は婆娑羅の如く。
その身に纏うは鋼鉄の意志。
心に秘めしは鋼鉄の意地。
最前までの少女とは、まるで別人。
揺らがず、曲がらず、砕く事など叶わない。
紛う方無き戦士が、そこにいた。
誰かが呟いた。
『鋼鉄の戦乙女(ガンメタル・ヴァルキリー)』と。
その言葉に応えるように、彼女は伏せていた顔を上げた。
両の足を肩幅に開き、鋼の拳を真っ直ぐに突きつける。

「覚悟――完了!」

轟、と吹いた風が蒸気の帳を消し飛ばす。
その風さえも圧するほどの大声量で、彼女は吼えた。
覚悟を乗せて。
決意を乗せて。
誓いを乗せて。
言葉に乗せて。
宣言する!
宣言する!

今、世界に向けて宣言する―――!

「当方に迎撃の用意あり!」

表情を隠すアイシールドの向こうで、深青色の瞳が爛と燃えた。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

その魂

受け取ったぁぁぁぁぁぁ!!!
プロフィール

神無月

Author:神無月
神無月(かんなづき)と申します。

主に株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のブログとしてなんか色々とまったりペースで徒然事が書かれています。
いぇー。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。