スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【IF Another despair side:S】 かかしときこりとライオンと


という訳で更新です。
今度は20kbとか正直ありえなくない?

ちなみに蒼青と赤紅はソウセイとシャッコウと読みます。
その他の造語もなんかカッコヨサゲな厨っぽい読み方にすればOKです。
では、どうぞ。

続きを読む

スポンサーサイト

【IF Another despair side:S】 誰がクックロビンを殺したか


またも【IF Another despair side:syugeibu】です
それにしてもこの“悪魔”、ノリノリである

一応微エロ注意?
健全な精神と理性を持ってお読みください。

続きを読む

【IF Another despair side:s】 少年の日の思い出(仮)


今回の更新分には、或いは人を不快にする表現が含まれています。
もしも気分を害されたとしても、私は責任取りません。

上記を確認の上で、それでも構わないという方のみお読みください。

続きを読む

【IF Another despair】 Idola the Second"Blue"


比留間さんに喧嘩売ってみました。
真正面からの殴り合い――と見せかけて無断転載許可は無し!!
卑怯卑屈もなんのその!
王道楽土に背中を向けて、いざや進まん畜生道!!
バスタービーム? 上等だ!! フルボッコにされてやんよ!! ノ・ω・)ノ

熱い話が書きたいけれど、私にゃ熱いキャラが無し!
ならば他からパクってこいよ!!
天下御免の泥棒根性!
後悔なんてしていない!!

それでは皆様刮目なさって御覧あれ!
比留間・イドラ支援SS『Idola the Second"Blue"』

いざ異常に―――ごめんなさい!!

途中で「Happily ever after」を流してみるとバード肌がスタンドする可能性が無くも無いです。


続きを読む

【IF Another despair】風に吹かれてお姫様


超絶絵師比留間・イドさんに挑戦してみました。
無謀だと? 身の程を知れだとぉ!

意地があるんだよ――男の子にはなぁ!!

嘘です。
ただ描きたかっただけです。
では番外編へどうぞ。

続きを読む

虎鉄の日記:ある夏の終りの夢


気付けば銀雨を始めてから一年と少しが経っていました。
たくさんの人たちと出会えました。
たくさんの楽しいことがありました。
全部、この子達のおかげでした。

そんな感じで一周年記念なお話。
さりげなく別キャラとか公開してみたり。
一人実子じゃないのもいますが、養子も我が子にゃ変わりない~。

それでは、ありえない日のありえない邂逅の記録。
はじまりはじまり~。

続きを読む

【IF Another despair side:syugeibu】 Dancers in the Dark


言わずと知れた終末物語(ファイナルファンタジー)
最近これしか更新してなくない?
とか言うのは無しの方向でお願いしますねぇ~。

廃墟と化した街で対峙する
最悪の通りすがり――“葬失” VS 白き庭園の主――“教主”

ホドガヤ・エリア近郊居住区二番勝負第二戦にして最終戦!!
いざ、勝負!

続きを読む

【IF Another despair】“発掘屋”はかく語る


 最初に言っておきます。
 許可は貰ったからね! ほ、本当だからね!?
 白い服の鉄槌眼鏡さんとか殴り込みに来ないでね!?
 あと、ちょっとやりすぎたかなー、とか思わないでも無いけど
 恨まないでね!?

 

続きを読む

【IF Another despair】グラウンド・ゼロ


お待たせしました!
今回は寮サイドですよー。
なんと本編の第二話を書かせていただきました。
くっそ長いです。
例によってアンオフィ全開です。
以上の事をご承知の上でご覧下さいませー。

続きを読む

【IF Another despair】王子様とラプンツェル

 
最早説明も不要の大騒ぎ。
 来てはいけない、もしかしたら来るかも知れない未来のお話。
 別キャラ暴露もアンオフィ設定も何のその。

【IF Another despair】第二弾
王子様とラプンツェル

大・公・開


……と言うほど大したものではありませんが、
暇潰し程度にどうぞ。

続きを読む

プロフィール

神無月

Author:神無月
神無月(かんなづき)と申します。

主に株式会社トミーウォーカーのPBW『TW2:シルバーレイン』用のブログとしてなんか色々とまったりペースで徒然事が書かれています。
いぇー。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。